タクミの帰宅塾

基本的に、はやく家に帰りたい会社員が見た社内における諸々をユーモア交え書いてます。検索ワード 時間効率 仕事 読書 ビジネス なんかを想定してます。

スポンサーリンク

ポップインアラジン徹底レビュー!我が家に届いたので使ってみた!【感想・オススメ】 

どうもこんにちは。

タクミです。

 

本日は、世界初の次世代3in1スマートライト

 

『ポップインアラジン』

 

が我が家に届いたので、レビュー記事を書いてみます。

 

 

 

【ポップインアラジンとは?】

 

従来のシーリングライト

プロジェクター・高音質スピーカー・ネット機能を搭載した

新しい体験が可能な、今話題のスマートライト。

 

寝室を豊かな空間に変える

 

というキャッチフレーズの通り、

 

寝る前の自分の時間、

家族団らんの時間を、特別な思い出に変えてくれる。

 

早速搭載されている機能や、使い勝手、

気になる外観・画質・音質などをレビューしていきたいと思います。

 

では参ります!

 


 

 


ポップインアラジン徹底レビュー 

ポップインアラジンで何ができるのか具体的に紹介する

 

【 popIn Aladdin 3in1スマートライト 】

 

[2018.11.18 Amazon 価格 79,800円]

(メーカー保証1年)

 

 

このポップインアラジンで、一体寝室に何が起きるのか

特徴を3つほど挙げていきます

 


① プロジェクター内臓により、寝室で上質な映像体験が可能

 

従来のプロジェクターは、いざ置こうとすると邪魔になったり

取り付けが面倒だったり、何かと不便を感じやすかったのも事実。

 

ポップインアラジンは、

「シーリングライト+プロジェクター」

という、新しい発想により次のメリットを実現。

 

  • シーリングライトを変更するだけで、寝室にプロジェクターが置ける

  • 寝室にて、映画鑑賞や動画を観るなどの豊かな時間を過ごせる

  • 場所をとらない

 

f:id:takumino:20181118112028j:image

(実際に我が家でポップインアラジンを使用している画像)

 

最重要ポイントは、場所をとらないこと

 

一見地味のようですが、

いざプロジェクターを寝室に置きたくなった場合を想像してみてください。

 

必ず、設置場所の問題が生じます。

 

ポップインアラジンであれば、場所の問題は即解決。

 

シーリングライトにプロジェクターを搭載した機能は、

非常に優れた収納アイデアとして、圧倒的なメリットと感じました。

 

シーリングライトとしての外観は、いたってシンプルな作り。

 

(悪く言えば、高級感などはなく、

良く言えば、どんな部屋にも収まりが良いデザインかなと)

 


② 高音質スピーカー搭載により、音場感もバッチリ

 

一流音響メーカー

haraman/kardon (ハーマンカードン)の高音質スピーカーを搭載。

 

f:id:takumino:20181115195540p:plain
(popIn aladdin 公式サイトより)

 

 

iphoneにて撮影した、

実際にポップインアラジンを取り付けての

アニメ動画がこちら。

 

 

 

 

音質は期待を大きく上回るクオリティで、

画質もかなりいいのかなと。

 

動画だと分かりづらいのですが、

実際シーリングライトから音が出力されるので、

頭の上から音が降ってくる感覚

 

しっかり音場感は確保されてます。

 

特に自前でスピーカなど用意しなくても、

十分鑑賞できるレベルに達しているかなと。

 


③ ネット接続可能で、寝室が豊かな空間に変わる

 

f:id:takumino:20181115195437p:plain

(popIn aladdin 公式サイトより)

 

2018.11月現在、主要動画配信サービスは

YouTubeNETFLIX・AbemaTV・DAZNの4種類に加えて、

待望のAmazon Primeビデオも視聴可能になりました!

2018.11.23 アップデートにて対応を確認

 

音楽ストリーミングサービスは

Spotifyのみ。

 

Amazon Primeビデオが視聴可能になったことで、

選択肢も広がり、確実に使い勝手が良くなりました。

 

(huluとは、現在交渉中とのことなので、

おそらく近い将来アップデートで各社にも対応するかと思われます。)

 

コンテンツは、これからも増え続ける傾向にあるのは

間違いないのかなと。

 

実際にポップインアラジンで動画を視聴した感想は、

デジタルデバイスで動画を観るより大分ソフトな印象を受けました。

 

最近、我が家の幼稚園児もYouTubeの画像ばかり観るのですが、

ポップインアラジンで観てくれた方が

観ている内容などもしっかり把握できるので、安心感があります。

画像サイズから考えて、目にも優しい気がします

 

細かい画質まで求めるのであれば、

テレビなどに及びませんが、

得られる質感は完全に別物だと思いました。

 

(拙い表現ですが)

「寝室を簡単にホームシアター化できる」

とお伝えするのが一番分かりやすいかと。

 

テレビやタブレットよりも、

リラックスした映像体験が可能で好印象。

  

【 popIn Aladdin 】

→ Amazonで検索してみる

→ 楽天市場で検索してみる

→ Yahoo!ショッピングで検索してみる

 


スマートライトとしての実力

  

f:id:takumino:20181115195549p:plain

(popIn aladdin 公式サイトより)

 

寝室を前提に作られているので、明るさは3800ルーメン

又、LED搭載

 

一般的な寝室であれば全く問題ないスペック

(約6畳程度の部屋に十分対応可能な数値)

 

6段階の明るさ×6種類の色による調光・調色機能を搭載。

計36種類のバリエーションから自分好みの灯りを選択可能。 

 

実際色々試してみたところ、シーリングライトとしての

機能としても十分な役割を果たしてくれます。

 

また、音声認識機能も搭載。

f:id:takumino:20181115195336p:plain

(popIn aladdin 公式サイトより)

 

リモコンのボタンを押したまま、話しかけることで音声を認識。

灯りの操作やコンテンツの検索が可能です。

 

 

リモコンの写真はこちら

f:id:takumino:20181115195353p:plain

(popIn aladdin 公式サイトより)

 

最初に各種データを打ち込む際に、

少し不便を感じたのは本音。

文字を打つという作業等を想定して作ってない

 

ただ、初期設定が完了してしまえば

あとはコンテンツを選択するだけなので

そこまで操作性は気にならないかと。

 

若干の不満としては、動画サービスの

一時停止や再生などのボタンを選択するのが、

少し煩わしく感じた点。

 

f:id:takumino:20181118110738j:image

(例えばNETFLIXでは、アイコンを左下に操作してやる必要がある)

 

できれば、手元のリモコンにて

一時停止や再生開始を手軽に操作できるようにしてほしかった。

各種外部サービスを通じての動画視聴なので、仕方ない部分はある

 

ボリュームはリモコンで調整可能なので問題なし。

 

灯りの点灯・消灯、電源をオフにするのもリモコンで操作可能。

 

また、下記の専用アプリをダウンロードすることで、

自分のスマホでもリモコン操作が可能となります。

 

【 popIn Aladdin 専用無料アプリ 】 

popIn Aladdin

popIn Aladdin

popIn Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

ちなみに、スマホの写真をプロジェクターを通じて

壁面に投影する場合も、この専用アプリが必要となります。

(写真をポップインアラジンにアップロードするため)

 


テレビ接続には、専用アプリに対応しているテレビが必要

 

テレビ番組をプロジェクターを通じて、

鑑賞したい場合は、下記の二点に注意が必要です。

 

① 「DiXiM Play for popIn Aladdin」という専用アプリが必要

 

② 「DiXiM Play for popIn Aladdin」に対応しているテレビが必要

 

 

ご自宅のテレビが対応しているかどうかは、下記外部サイトにて確認可能

Amazon Fire タブレット/Fire TV用 テレビ視聴アプリ | DiXiM Play Fire OS版

 (接続確認済み機種 → popIn Aladdin版を選択)

 

この二点を満たしてないと、現状テレビを投影できないので

注意が必要です。

 

公式サイト情報 

(※ 2018.12.31までに購入の際は、本アプリを無料にて受け取れる

(※ 2019年以降は、別途課金予定

 

詳しい設定方法等は、下記公式サイトを参照してもらえればと。

 

f:id:takumino:20181118113917p:plain

(popIn Aladdin公式サイト:テレビを見るには – popIn Aladdi 

 


ポップインアラジンのオリジナルコンテンツも紹介

 

ポップインアラジンに搭載されているオリジナルコンテンツを

紹介していきます。

 

主要コンテンツ

【 フォトメモリーズ 】

f:id:takumino:20181115195225p:plain

 

先ほどチラリと触れました、写真を投影して楽しむ

『フォトメモリーズ』

(専用アプリにて写真をアップロードして使用)

 

家族の思い出を楽しむのに最適な機能。

(我が家では、子供が大喜び 笑)。

 

 

【 壁時計 】

 

f:id:takumino:20181118120806j:image

 

壁に投影できるタイプの時計機能。

計6種類のバリエーションから好きな時計を選択

 

ちなみに、アラーム機能も搭載されており

指定時刻に灯りが点灯するように設定可能

(※電源供給のため、壁のスイッチはオンにしておく必要あり)

 

ただ、一度アラーム試してみたのですが

音が鳴らずに灯りが点灯するだけになってしまいました。

 

何度か試してみたけど、同じ結果。

アラームに関しては、過度な期待はできないかなと。

 

【ヒーリングライト

 

f:id:takumino:20181118121219j:image

 

思いの外、気に入っているのがこれ。

確かに癒される感覚はあります(笑)

 

音は3種類から選択可能

 

読書とか好きな人は、この機能を使いながら

ベッドに転がり本を読むのもオススメ。

 

【 popIn Aladdin 】 

→ Amazonで検索してみる

→ 楽天市場で検索してみる

→ Yahoo!ショッピングで検索してみる

 

子供向けコンテンツ

【世界の絵本】

 

 

分かりやすく動画を載せておきます。

 

収録されている絵本を選ぶと、

自動でページをめくりながら、音声にて読み上げてくれる機能。

 

現在登録されている絵本は3種類

 

子供を寝かしつけたい場合などに使えるのかなと。

(慣れるまでは、逆にテンション上がってしまう恐れもある 笑)

 

YouTube Kids 】

 

f:id:takumino:20181118122224j:image

 

子供が大好きなYouTubeですが、

時々何を観ているのか不安になりますよね?

 

ポップインアラジンには、

最初からKids向けのYouTubeが搭載されているので安心です。

 

動画の内容は全て子供向けで、

有害と思われる物は除外されてます。

 

子供の寝つきが悪い場合は、

YouTube Kidsを観させて様子をみるというのもオススメ。

 

【 学習ポスター 】

f:id:takumino:20181118122731j:image

 

よくトイレやお風呂に貼ったりしている学習ポスター。

寝室にてプロジェクター投影で 見る時代が来ましたね(笑)

 

ひらがな・カタカナ・アルファベット・九九表の4パターン

 

まあ正直、そんな使う機能でもないとは思いますが、

今後のアップデートの可能性もあるので紹介しておきました。

 


 

また、少し残念だったのが、公式サイトに載っていた

動物図鑑が搭載されてなかったこと。

 

f:id:takumino:20181115195222p:plain

 

今後アップデートで搭載されるのかな?

子供が楽しみにしてたので、残念。

 

正直コンテンツの充実は、

これからに期待するところも大きいといった印象。

 

【 popIn Aladdin 】 

→ Amazonで検索してみる

→ 楽天市場で検索してみる

→ Yahoo!ショッピングで検索してみる

 


ポップインアラジン徹底レビュー【感想・オススメ】 まとめ

オススメ・イマイチポイントまとめ

 

ポップインアラジンのオススメポイントまとめはこちら

 

  •  場所をとらずに、寝室にプロジェクターを設置できる

  •  画質・音質ともに満足できるレベル

  •  従来にない新しい体験が可能
     (子供は特に喜ぶ)

  •  一度寝室に置くと、手放せなくなるほどの生活空間の演出

  •  Amazon Primeに追加対応済み
    (コンテンツは今後も充実していく予定)

 

今後期待したい部分や、イマイチと感じたところはこちら

 

  •  コンテンツが乏しい部分は否めない

  •  huluは提携してない
     (2018.11月現在 交渉中を確認)

  •  テレビを投影させる際は、「DiXiM Play for popIn Aladdin」の対応機種が必須

 


その他注意点について

 

また、以下の注意点も確認が必要です。

 

① 設置には、水平天井に付けられた引っ掛けシーリングが必須。 

(傾斜している天井には取り付け不可)

 

f:id:takumino:20181115195346p:plain

 

② ライトから壁まで、約1M以上のスペースが必須

 

f:id:takumino:20181115195627p:plain

 

③ 現在、調光調整機能付きの壁スイッチを使用している場合、取り付け不可

(別途、電気工事士によるスイッチの付け替え工事が必要)

 

f:id:takumino:20181118134831p:plain

 

シーリングが浅い型だと取り付けできないこともあるので、

一度、公式サイトの下記ページを確認しておくことをオススメします。

 

公式ページ お取り扱い方法について:お問い合わせ – popIn Aladdin

 


今回、試しに使ってみて、

かなり満足度が高い商品でした。

 

金額相応の価値はあると、

(個人的には)言い切れるレベルの商品です。

 

特にオススメできるのは、

小さなお子様がいるような世帯

 

夜の寝かしつけが楽になります。

(動画を観ているうちに気づいたら寝ているパターン 笑)

 

子供が寝室に、喜んで行くようになるのは

親としては(非常に)嬉しいポイント。

 

是非、家族が喜ぶ顔が見たい人

チェックしておいて損はない商品です。

 

また、アップデート等があった場合は、

都度最新の情報を提供していきます。

 

そんじゃ、またね!

 

【 popIn Aladdin 3in1スマートライト 】

 

[2018.11.18 Amazon 価格 79,800円]

(メーカー保証1年)

 

 

※ブログ管理者タクミは、ツイッターでフォロワーさん募集中です。 

相互フォロー歓迎なので、気軽にコメント等いただけたら嬉しいです。

タクミ (@takumijyuku07) | Twitter

 

 

スポンサーリンク